お客様の声

お客様の声は以下の通りです。(個人情報保護の観点から、お名前等は伏せさせていただきます)

2018年10月
望月様
先日はセミナーを実施いただきありがとうございました。また、温かいメッセージをいただきありがとうございます。 事務局の準備、運営に至らない点があったかと存知ますが、最後まで熱の入ったご講義をいただきましてありがとうございます。
 先生の勉強会は3年目ですが、社内で「経営品質」という言葉が聞かれるようになり、「あれ?何かが変わってきている」と昨年感じました。一方、日々の業務では、ひとりのリーダーの想いだけではなんともならない厳しい状況があることも間違いありませんので、先日の受講者の皆さまの様子を拝見し「悩みながら、何とか変えていきたい」と思っておられることを感じました。
 先生がおっしゃってくださっていましたように、すぐには変わらないと思います。「自分の想いと行動を変える」ことで、会社全体が変わることを信じて、少しずつ前進できればと思います。11月も何卒よろしくお願い申し上げます。
【望月より御礼】
こちらこそ、行き届いたサポートありがとうございます。私も明らかに変わってきたように実感してます。次回もよろしくお願いいたします。

2018年9月
望月先生 誰もが一秒も聞き漏らさぬよう真剣だったように思えます、
保険会社主導のセミナーで…初めての出来事のように思えます。
2003年だったと思いますが岐阜でお目にかかった時、事前に「超・お客様満足主義」を読んで参加のこととなり(現地幹事のNさんからの紹介でしたが)、伊那の本屋さんに無く東京の友人に送ってもらったことを思い出しました。
あの岐阜のオフ会(RING)はいろんなハプニングがあって思いで深い回でしたが、セミナーのことを覚えているのは先生のセクションだけです。
ほかのメンバーからRINGメールにあの時の先生の話題が出てました。
今回のお話をいただいてPから全員で創り上げることを目指す事を今朝の朝礼で宣言しました。月初の全体会議をこの時間にしようと思います。
今後ともよろしくご指導お願いいたします。
【望月より御礼】
10年越しにお会いできて嬉しく思います。こちらもいろいろあり大変でしたが、なんとか乗り越えてきました。引き続きよろしくお願いいたします。

2018年7月
昨日の研修は途中から引きずりこまれるよう受講させてもらいました。有難うございました。組織の仕組みづくりの重要性を再認識しました。
そして自発的に動く人材の重要性も先生の実体験に基づいたお話でしたので、非常に心に沁みました。
それでは次回の研修を楽しみにしていますので今後とも宜しくお願いします。
【望月より御礼】
ありがとうございます。焦らずじっくり皆で良い組織づくりを考えていきましょう。

2018年6月
先日は貴重なご講話をお聞きでき、大変有意義な時間となりました。
従業員と経営者は、職務の性質上とかく相対する存在だと思われがちですが、そうではなく、互いが同じ自動車のエンジンと足回りのような関係であるということ、だからこそ経営者は従業員が無駄に摩耗しないよう気を配りながら、仕事の価値・満足を高めるための取り組みが必要であるし、同様に我々従業員も、経営者の理念・目指す場所をよく理解した上で、それを安定して支える取り組みを進める必要がある、と改めて気づきました。
先生のご講話を聞きながら、当社という自動車に乗っているお客さまが、より心地よくドライブを楽しめるよう、自分の役割とできることをもっと深堀して考えていかなくては、と感銘を受けました。本当に、ありがとうございました。
【望月より御礼】
素晴らしい気づきですね。引き続きよろしくお願いいたします。

2018年5月
本日はご多用中にもかかわらず、弊社経営品質研修で長時間にわたりご講演いただきありがとうございました。
実体験にもとづく数々の事例をご提示いただき、なおかつ噛んで含めるよう、心にしみこむように分かりやすくお話いただき、ありがとうございました。
本日のお話にもあったように、10年先を見据えて、皆を巻き込んでPDCAのPを作り、皆が納得する形で笑顔で仕事が行えるよう、「無理せず」頑張っていこうと思います。
また、あらためて本日のお話を消化できるよう、(本心からですが)早速御高著を取り寄せ、拝読したいと存じます。
また別の機会にお話をお聞きできる機会があることを願っております。
【望月より御礼】
熱心に受講して頂きありがとうございます。
本もゆっくり読みやすいところだけ読んで頂ければと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

前ページ 次ページ